2018/08/26

身体認知に関する講演や研修で必ず入れるレジュメです

発達課題や精神課題がある方が苦手なのが

疲労やストレスの自覚や認識

私たちはストレスがあると「頭がいたい」「体がだるい」「朝スッキリ起きれない」といったような体が発する感覚から認識します

しかし、体の感覚、例えていうとセンサーが育っていないのでセンサーからのサインを受けることができません

明らかに動きが遅くなった、ボーーとしていると周りから見えても、本人は疲れている、なんだか頭がスッキリしないという感覚が得られていないのです センサーが働いていなければ「しっかりしなさい」というのは酷である意...

2018/08/25

18歳までは、放課後ディの利用ができ、サービス提供者の中には仕事のスキルとしてパソコンスキルをつける訓練を提供しているところもあります

ただし採用の段階では、面接で、質問に対して答えられることやその場に応じた表情、メンタルリスクが少ないことが重要です

2017、18年で、企業研修で多いのはセルフケアの研修です。採用する側は長く働いてもらいたいと思っているからなのです

学生のうちは就労移行が使えません。学生からスムーズに社会人になるためには民間のサービスを使うといいと思います

有名大学を卒業しても基礎的な社会性がないために就職できないケースは...

2018/08/22

やってみたい、ピンとくる

みなさんは、こう行った感覚をお持ちになったことがありますか?その時の体調は良好でしたか?

ストレスが溜まっていたり、感覚が育っていないとこう行った内なる感覚を感じることができません

教室では、意欲が上がった例としてASDのお子さんが家族のために自分からご飯を作ってあげたいと宣言して、食事を用意できるようになりました

特に受動型の方は自分から提案する、意見を言うことが難しいです

意見を言いたい、伝えたい、と言うのも内なる欲求。こう行った内なる欲求は、チームで何かをする時のチーム力につながります。この視点からも身体認知が...

2018/08/17

教室では、「作文が書けないので何とかして欲しい」という保護者のリクエストで2018年から論理思考塾をスタートしました

塾のようなアプローチでうまくいっているなら塾に行っているので「できるはず」。それが難しいとなると、一般的な進学塾でのアプローチと異なる方法が必要です

そこで、教室では、分析法を使ったり、マインドマップを使って思考の整理をしてもらいます ときには一般的なドリル形式で文章構造のパターンプラクティスをしてもらうこともあります

そのときに使う教材は、絵本、美術書、広告、写真と様々です 中学・高校生がそう興味がないだろうと思う浮世絵...

2018/08/13

教室では、中学・高校生クラスは男女別にしています

特に女子の女同士でうまくやっていく能力。これは高い社会性が必要で女子特有の二面性や不安定さ(特に生理などで情緒コントロールが難しい)を持つ女子とうまくやっていく練習も兼ねています

女子のクラスは日曜日1・3土曜日9時半からですが、こちらはまだ空きがあります

成人の支援をしていて、特にASD傾向のある方は出産をきっかけにメンタルダウンすることが増えていると精神科医のセミナーで聞きました

学生はある意味お客さんでフォローがある、会社は成果を出されば存在意義がある、しかし子育てを通じてママ友など目...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

2015 happy communications copy right  Wix.com