2018/12/17

書字が遅いと、学校での評価に繋がりません

そこで、お子さんが表現がしやすくなる方法として教室が考えるのは3方向

1)タイピングで代用(学校との交渉が必要)

2)書字に関わる課題点を見つけ、その機能をアップ(頭で考えるのに時間がかかる、手の操作性?)

3)伝えたいことを端的にまとめる力をつける=論理力(伝えたいことは伝え、文字数を減らし手への負担を減らす)

うちの子は、ちゃんと考えているのに書字が遅いだけで評価されずにもったいないと思っている保護者の方にぜひ参考にしてもらいたいと思っています

OTは2に着目しています。教室では2と3に着目して、そ...

2018/12/07

成人の発達障害の方をお引き受けして感じるのは、衝動性が高いこと

私たちは1つのテーマに対して、いろんな角度から考えて「いいこと」「悪いこと」「メリット」「デメリット」を分けて考えて、決断をします

わかりやすいのが学校選びや転職、投資などはこれに当たるのではないでしょうか?

しかし特性ゆえに、思考が飛躍しいい面だけ、拒否される、損をする側面が考えられずに即断してしまう方が多いのも事実です

就職が決まっていないのにローンを組もうとする、相手の事情も考えずに同居できるものとして転がり込もうとする・・

何かしら金銭に関わることが多いのでご家族が負担を...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

2015 happy communications copy right  Wix.com