2017/08/28

医師が書いたマインドフルネスの本でADHDの人への実施効果が書いてある本があります

教室でも、マインドフルネスを実施しています

しかし教室は小学生が中心なので、落ち着かない状態がもっとも高く一般的なやり方だ自分の呼吸に意識をもっていくことができません

そこで、教室では、尺(時間)を1分、3分、5分、20分と分け、段階的に行っています

また一般的には音なしですが、教室で音なしと、音ありとで集中のしやすさの観察と体験した子どもたちの体感を聞いたところ「音ありのほうが集中できる」とのことでした

使用した音楽は、教室用に開発したものです 本を買ってご...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

2015 happy communications copy right  Wix.com