DSBASE千歳烏山 案内

 「活かせるからだ」「休めるからだ」になっていますか? 

は、自動車のようなもの。

自由自在に動くためには安定した車体(体)、イメージしたところに動けるハンドルと

車輪(体の操作性)、そしてガソリン(体力)が必要です。

そのために車体を強くし(=体幹をつける)、操作性を上げる(バランスや協調動作など)ことで無理なく省エネモードで活動できます。

また自由に動けるためのエネルギーのひとつが、リラックス。

これを司るのが呼吸です。

発達が気になるお子さんの呼吸を観察すると、常に浅速の呼吸になっています。

 

よく眠れない、朝すっきり起きれないのも睡眠時にリラックスできないことが原因です。

そのためには呼吸法をマスターして必要なときにセルフケアできることがよりよい適応や生活につながります。

海外では、発達障害児専門のヨガ指導の取り組みが進んでいます。

DSBASE 千歳烏山のコンセプト

①体と心の発達を伸ばし、子どもの可能性をひろげる。

②子どもたちの居場所・基地になる。

③専門家と連携しながら、将来の自立につなげていく。

DSBASE 千歳烏山アクセス

連絡先:03-6318-0067
住 所:〒157-0063東京都世田谷区粕谷4-20-18幸栄マンション212
最寄駅:京王線 千歳烏山
「千歳烏山駅」より徒歩5分

​営業時間

9:30~19:30(平日指導は15時半~)
対象年齢 5歳ー22歳(2018年8月より成人対象クラスができました)
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

2015 happy communications copy right  Wix.com