伝わる力をつけていく

February 8, 2017

先日大学教授と話をしていたときに、コミュニケーション力次第で社会で活躍できるかが変わるのでは、という話題になりました。

 

ブログやツイッターや一方的ではありますが、私たちは日々表現をしています。

 

社会の中では、自分と相手とのやりとりが必要で、相手にわかる、相手に理解してもらうための

コミュニケーションが必要です。

 

どうも発達に偏りがある場合は、この相手に伝わる表現が苦手です。特に作文では情緒を重視されるので

感情を理解するのが難しい子たちにはハードルが高いです。

 

 

教室では、伝える・伝わる文章塾として、4月からクラスをスタートさせていきます。学校とはまるで違う

方法で、子どもたちの力をつけていきます。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索