ウイスクで見る指標と働く力の関係

March 11, 2018

 

発達検査では、空間認知やワーキングメモリを検査します

 

この本は、ウイスクの指標と生きる力の相関を理解するきっかけになります

 

計算ができる⇒電卓があれば解決します

 

推論、論理の組み立てなどは国語でなく、数学の分野

 

 

自然の中で遊ぶほど、数学的な要素の獲得がふんだんにできます

 

 

AIがこれから私たちの生活に入ってくる中で、食える力にはどんなことが必要か、また発達課題があるお子さんの特性を生かして、どういった力をつけていければいいか、改めて考えるきっかけとしてオススメです

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索